メール相談
オンライン相談

[ミネルバ式大学生向けオンラインプログラム]
Apprez University Accelerator コース

ZZZZZZ

レベル目安:IELTS 6.5相当
対象学年:大学生
レッスン:調整中
授業形態:オンライン
授業回数:調整中

対象

国際社会で活躍するために必要なスキル習得を目指す大学生


コースについて

Apprez University Accelerator はApprez Academyを運営する株式会社アイランドアプレとミネルバ大学を運営するMinerva Projectが提携し、共同運営を行う世界最高峰のオンラインプログラムです。
“Apprez University Accelerator” は大学生がその後のキャリアにおいて役立つスキルや概念を習得するプログラムで、ミネルバ大学を運営するミネルバプロジェクトのアライアンスプログラムです。
ミネルバ大学生が1年次に実際に受講するコースの一部を学びます。本プログラムはミネルバプロジェクトとともに内容を監修した、日本の大学生向けの特別オリジナルプログラムとなります。

6つのメインコースからなる本プログラムでは”クリティカルシンキング”、”クリエイティブシンキング”、”コミュニケーションスキル”、そして”コラボレーションスキル”の4つのスキルの習得を目指します。本プログラムを通じて、学生はグローバルに活躍していくためのアカデミック面での高い知識の習得に加え、VUCA時代に待ち受けている様々な困難に果敢に挑戦し、問題解決していく力を得ることを約束します。


特色
  • ミネルバと共同開発した学習の科学をベースにしたカリキュラム
  • 今後のキャリアや人生に活きる “マインドセット”を学ぶカリキュラム
  • ミネルバが開発したオンラインプラットフォーム “Forum”を活用
  • 授業はアウトプット重視のアクティブラーニング
  • 予習してきた内容を授業で討論し合う反転授業 “Flipped Classroom” スタイル

こんな方におすすめ
  • ミネルバ大学に進学したい・興味がある
  • 海外留学や海外大学院進学を希望している
  • 就職活動や今後のキャリアに役立つ実践的なスキルを身に付けたい
  • ミネルバが提案する「新しい教育」に興味がある
  • 大学卒業後の人生に役立つライフスキルを身に付けたい

コースと開講時期
  2022年(予定) 2023年(予定)
Course 7月 9月 1月 4月 7月
Expressive Clarity    
Strategic Learning & Leadership  
Applied Algorithmic Thinking        
Applied Critical Thinking        
Evaluating Evidence        
Creative and Decisive Thinking        

※この表は、右にスワイプ可能です。

※コーススケジュールは変更になる可能性があります。

Expressive Clarity
(表現の明瞭性)

様々な場面における言語表現の明確さと伝達力を向上させることに焦点を当てます。言葉の選択、言い回し、文の構造、トーンなどへの理解を深めることで、文章や会話でのコミュニケーション能力を高めます。

Strategic Learning & Leadership
(戦略的学習とリーダーシップ)

自己認識を高め、計画性、知識習得、意思決定を向上させるためのスキルを学びます。学習と実行機能における科学的実験に基づいた教育を通じて、学生はリーダーシップ力と実践力を身につけていきます。

Applied Algorithmic Thinking
(応用アルゴリズム思考法)

コンピュータサイエンスの基本的な概念を現実世界の難しい問題に適用させ解決する手法を学びます。プログラミング言語Pythonを使用した基本的なアルゴリズムのプログラミングから、機能的でインタラクティブなアプリケーションの構築まで、非常に高いプログラミングスキルを身につけていきます。

Applied Critical Thinking
(応用批判的思考法)

様々なタイプの推論とそれにまつわるルール、そして起こりがちな推論の誤りに焦点を当てます。学生は、論理的な議論で主張を展開し、評価し、正当化し、経験的な証拠を評価することを学びます。あわせて、人間が陥りがちな一般的な偏見や誤りを軽減することを学びます。これらのスキルを、実社会のケース、特に社会的に重要な問題に適用します。

Evaluating Evidence
(証拠の評価)

創造的思考と批判的思考を組み合わせて、自然科学や社会科学などの分野で使われるリサーチ手法を学びます。問題を設定し、仮説を立てて検証し、証拠から洞察を得る一連の流れを学びます。リサーチ手法によって異なる様々な種類のデータを深く掘り下げていきます。優良なリサーチ設計、リサーチタイプ別のメリット・デメリット、データを検証するための定量的手法、異なる研究デザインから導き出される推論の一般化などにも注力して学びます。
※このコースを受講するには、事前にExpressive Clarity とApplied Critical Thinking を履修している必要があります。

Creative and Decisive Thinking
(創造的・決定的思考法)

問題解決と反復設計は、あらゆる分野において効果的な仕事を進めるために必要な最も基本的なスキルの一つです。これらのスキルを体系的に練習し、学問領域を超えた具体的な問題に適用することを学びます。学生は、分野別の専門性を高めるのに役立つ問題解決と創造的思考の基礎を身につけることができます。
※このコースを受講するには、事前にExpressive Clarity を履修している必要があります。


入学基準
  • 大学生(コース開始時)
  • 英語力の目安
    ・IELTS 6.5(スピーキングとライティング6.5以上)
    ・TOEFL iBT 90(スピーキングとライティング23以上)
    ・英検1級
    ・Duolingo 120
  • Apprez Pre-Accelerator コースレベル4または5修了(※条件あり)
  • 在学している大学の成績表

コース期間

学期制 (1学期 / 13週間)
※学期ごとに開講コースが異なります。


コース募集開始時期

常時申し込み受付中(2022年以降の全コース含む)
※各コースの締め切りについては、公式ウェブサイト をご確認ください。


費用

現在、最終調整中です。詳細ご希望の方は お問い合わせ ください。